【アラサーママブロガー経歴】地方公務員を辞めて、ブロガーになった理由

【アラサーママブロガー経歴】地方公務員を辞めて、ブロガーになった理由

ちわ!!!さきち(@aoopena)どす(急に京都)

 

プロフィールはこちら⇒【プロフィール】アラサー女子だけど中身おっさんブロガーさきちのこと

ブログの文章は、いまのその人を反映するとよく言いますが・・・

 

今回の記事はもしかしすると

くらーーい記事になっちゃうかもしれません。

 

・・・なんつって!!!!

 

安心してください、げんきです!!!

 

 

<この記事はだいたい3分で読めます。テレビ見ながらでも読めます>

<この記事を読むと、ブロガーになりたい気持ちがほんのすこし芽生えるかもしれません>

 

*本日のブログは物語風になっています。

(ハンカチがいるかな。いや、いらないな。)




ではスタート!!!

 

なぜ公務員になったのか

筆者は昔から「安定志向」が強い人間でした。

というのも、

母が「資格があればどんな時でもだいじょうぶ!」と、いつも言っていたからです。

 

そうか、資格を取らないといけないのね。

そうすれば安定して、人生無事に生きられるのね。

とインプットされました。

 

そこで素直な筆者は、国家試験でも最難関の司法試験に挑戦しようと思いました。

しかし、もちろんそう簡単にいきません。

(ロースクールに入学するも、紆余曲折あって・・・断念)

 

筆者は、公務員試験に転向しました。

・リストラがない。

・まじめな人の集まりで、トラブルが少なそう。と思ったからです。

(実際は・・・でしたが笑)

(司法試験→公務員試験は共通の科目もありますが、共通しない科目の勉強がとても大変でした)

 

猛勉強の末、

合格率1ケタの筆記試験&面接試験に合格。

晴れて地方公務員になりました。

 

地方公務員生活

地方公務員として、それなりにやっていたと思います。

同僚も良い人たちが多く、仲の良い先輩や同期もいました。

 

でも最初から

「何かちがう」

と思っていたのも事実です。

 

ただ、何が違うのか突き詰めることなく、時間に追われ、仕事をしていました。

 

充実感はあるが、心から楽しいと思えない。

これが大人になるってこと?(笑)

 

そんな感じでした。

 

 

転機

そんな筆者に転機が訪れます。

 

仲良しの保健師さんに

「健康診断の結果でちょっと気になる点があるから、精密検査を受けて」

と言われました。

 

思い当たるふしがなく、きょとんとしてしまいました。

 

よくわからないけど、紹介された病院(町の開業医)に行きました。

「原因がわからない」と言われました。

 

 

そうこうしていると、体調がすこし悪い日々が続きました

 

なかなか治りません。

 

いくつか病院へ行きました。

 

結果として甲状腺の病気でした。

 

目の前が急に真っ暗になりました。

 

診断を受けた病院を出て、誰もいない駐車場でひとり、泣きました。

 

自分自身を振り返る

病気になってから

自分のこれまでの生活スタイルや

頑張りすぎる自分の性格など、振り返ることが多くなりました。

 

できればやりたいことを仕事にしたい・・・

 

そんな気持ちがふつふつと湧いてきました。

 

だからといって・・・

この生活を捨てる?

 

迷いの中で過ごしていましたが、辞める決断はできないままでした。

 

そして・・・退職

そんな筆者が、どうして退職したかというと、

きっかけはお医者さんのことばでした。

 

一度よくなった症状でしたが、

異動や出張など忙しさが重なり、再び悪化していました。

それでも、元気そうにふるまい、仕事に出ていました。

 

「仕事やすんだ方がいいよ。あなたが言えないなら先生言ってあげるよ」

 

辛そうなわたしを見て、先生はそう言ってくださいました。

 

「自分で言わなきゃ」

その日の夜、仕事を辞めようと決めました。

(結果的に休職してから退職しましたが、退職の決意は固まっていました)

 

 

ブロガーになる

仕事を辞めてから、結婚しました。

自由な時間で英会話をしたり、時間をかけて料理を作ったり

好きなことを勉強したりしていました。

 

好きなことに時間を使える幸せをひしひしと感じました。

 

次、もし仕事をするなら、好きなことを仕事にしたい。

絶対にそうしようと思いました。

 

子供がうまれて、ブログに書きたいことが増えました。

 

そうだ、わたし文章を書くことがとても好きだった。

 

当たり前すぎて気づいていなかったけど

ずっと昔からそうだった・・・。

 

 

ブログを書くこと・文章を書くことが仕事にできたら、と思ってこのブログを立ち上げました。

 

そしていまこの記事を書いています。

 

公務員時代、時間をかけて作った文書は数えきれないくらいあります。

でもその文書で、だれか一人でも感動したり、心を動かしてくれた人はいたかな?

 

ブログを書いたからって、

誰かの心を動かせる保証なんてどこにもないけれど

それでも、そのための努力ができる!!!

 

それが今はとてもうれしいのです。

まとめ

そんなわけで、地方公務員からブロガーになった理由を書いてみました。

 

ここまで来るのに決してたやすい道のりではなかったけど

いま自分が、自由に文章を書けることにめちゃくちゃ幸せを感じています!!!

 

収入はゼロ!むしろサーバー契約でマイナスだけど!!!(照)

 

 

それでもすごく楽しいのです!!!

 

これからは、このブログを0から1に押し上げる作業を、がんばってやっていきます。

 

ゆるく見守ってもらえると、とても喜びます。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

いつでもコメント・お問合せしてください。

 




ではまた。