【Iターン】都会から移住!田舎暮らしをするときに最初に気をつける6つのこと

【Iターン】都会から移住!田舎暮らしをするときに最初に気をつける6つのこと

こんにちは!さきちです。

 

●●●
さきち

「さきちんち」へようこそ!

<この記事は、

はじめて田舎暮らしをすることになったあなたへ。 スムーズに新生活を始めるために、気を付けること

について書いています。>

 

私は、22歳のとき、はじめての一人暮らしを【島根県】で始めることになりました。

 

大都会・東京を離れ、一路、西へやってきたさきち。

田舎暮らしをはじめるときに「知っていたらよかった!!」ということがたくさんありましたので、まとめてみます。

 

●●●
さきち

私の失敗談、もりだくさんでお届け!




新居までの行き方シミュレーション

現地までの行き方をしっかりシミュレーションすること。

なにをさておき、これはとっても大事です。

 

●●●
さきち

駅までじゃないよ!自宅までの道のりもだよ!

 

行く先の最寄りの駅までは、

乗換案内などを使って、しっかりシミュレーションできてても・・・

 

「駅から新居まで」どういくか

は、意外と盲点ではないでしょうか!

 

も、駅からはバスだったのですが、バスロータリーで

「どのバスに乗ればいいんだっけ?」と右往左往してしまいました。(汗)

なので、

【新居に着くまで】をしっかりシミュレーションしてみましょう。

 

それと、電車の乗り降りのシステム地域ごとに違います。

(ドアは自動で開くのか、手動なのか。切符はどこで買うのか。ICカードは使えるのか。車両は何両編成なのか…など)

 

●●●
さきち

初めて乗る路線は、ドキドキワクワク。

 

運賃の支払い方もちがうのでぜひチェックしてみましょう!

(SUICAやPASUMOなどが使えないことも多いです。使えなくても、慌てないようにしましょう!)

 

・着いた先の駅から、新居までの行程も、シミュレーションする

・電車の乗り方・降り方。運賃の支払い方法もチェックしてみる

 

日常生活に必要なお店などの調査

次に、

・生活に必要なお店や

・公共機関の場所

を調べましょう!

 

●●●
さきち

足りないものを、買いに行けるところはどこかな?

 

最寄りのスーパーやコンビニをチェックしましょう!

おなかがすいたとき、すぐに買いに行ける場所はあるかな?

⇒もしなければ、自販機がある場所だけでも、チェックしておこう!

 

が、はじめて住んだアパートの近くには、

徒歩圏内にコンビニもスーパーもありませんでした。

なので、夜のどが渇いたとき、自販機でよくコーラを買って飲んでました!(笑)

 

●●●
さきち

自販機があって助かった~

 

あと、いくつか調べておいた方がいい場所を書いておきます!

・ファミレス、カフェがあるかもチェックする

・市役所・銀行・郵便局の場所(ATMの場所)もチェックする

・100均、ホームセンターの場所もチェックする

 

おうちの周りのお店と公共機関などを調べておこう。

お散歩がてら、歩いて見に行ってもいいかも。

 

ゴミの出し方

ゴミの出し方をチェックしましょう。

 

ゴミは、引っ越しの際にたくさん出ますね!!!

「すぐに捨てたい」ってことも、あると思います。

 

まずは、その地域の「ごみの出し方」を調べましょう!

たいてい、市役所で転入届を出したりすると、ごみの出し方についての資料がもらえます。

 

・何曜日に、何のゴミが捨てられるのか

・集積所の場所

をチェックして、

必要なら【指定のゴミ袋】を買いましょう!

(スーパーやドラッグストアに置いてあります。)

 

ゴミの出し方は地域差が大きいと思います。

ざっくり捨てていると、収集してもらえないこともあります。

 

分別は、きっちりするのがベストです!

 

●●●
さきち

ゴミは結構大事なポイント!!

ゴミはきちんと捨てられるようにしよう!

 

 

日常生活で使う交通機関を調べる

 

・車があればよし(ただし、道路状況はしっかり把握しよう)。

 

・もしバスを使うなら・・・最寄りのバス停・時刻表をチェックしておきましょう。

(バスも都会ほど多くないです。時間はしっかり見ておこう!ルートも右回り・左回りなど、どんな風にバスが動くかもよく見てね。もちろん支払い方法もチェックする。)

 

・地下鉄や汽車を使うなら、路線図をもらっておきましょう

(最寄りの駅・時刻表・切符の買い方などはバスと同様にチェック!)

 

自転車を買う

(私は行ったその日に、自転車を買いました!その自転車屋さんには、そのあとも頻繁にお世話になりました!)

 

●●●
さきち

もう今はなくなっちゃったけど。自転車屋さん、ありがとう!!

 

自分は、どんな手段で移動するか?を考えて調べてみましょう!

 

虫に気を付ける

小さなことのようですが、意外と大事です!!(笑)

 

田舎の虫は都会よりも大きいし、やっぱり数も多いですから・・・

夜中の自販機に貼りつく大きな蛾・・・震えました(こわい)

 

おうちにも、もしかしたら侵入してくることがあるかもしれません・・・。

 

私のアパートは2階でしたが、たびたび虫さんたちと遭遇していましたよ。

(ムカデとかハチとかアリとか虫さんなんていう、可愛いものではありませんでしたが・・・ははは)

 

●●●
さきち

もちろん “G” もね。

 

いざというときに困らないように、殺虫剤みたいなものを1つ用意しておくと安心です。

 

念のため、殺虫剤をもっておこう!

 

夜道チェックする

都会でも、駅から離れると暗いこともありますが・・・

田舎の夜道は、本当に暗い場所があちこちにあります。

 

自分が通る道だけでも、街灯がどのくらいつくのかチェックしておくと良いと思います。

 

●●●
さきち

遠回りになっても、なるべく明るい場所を選んで通ってくださいね!

 

お店も、都会ほど長く営業しているとは限りません。

 

「帰るころには真っ暗」

ということもよくありますので、気を付けてほしいところです。

 

夜道チェックは忘れずに!




まとめ

以上、6つほど、気を付けたい点をまとめてみました。

1. 新居までの行き方をシミュレーションする

2. 日常生活に必要なお店などの調査をする

3. ゴミの出し方をチェックする

4. 日常生活で使う交通機関を調べる

5. 虫に気を付ける

6. 夜道チェックする

*これらをやっておくと、きっとスムーズに田舎暮らし始められるのではないかと思います。

 

いかがでしたか?

少しでも役に立てたらうれしいです。

 

田舎暮らしというと、最初は不便に思うことがあるかもしれません。

 

でも慣れれば、多くの自然とおいしい食べ物に癒されると思います。

 

鳥取にもぜひ来てくださいね!!

 

では。