おかあさんといっしょ。11月のうた『あさペラ』は中西圭三さん作詞・作曲

おかあさんといっしょ。11月のうた『あさペラ』は中西圭三さん作詞・作曲

こんにちは。

朝から爽やかな曲を聞いてすっかりいい気分。さきちです。

毎月楽しみにしている「おかあさんといっしょ。」の今月のうた。

11月はなんと、中西圭三さんが作詞・作曲された『あさペラ』という曲です。

ときどき登場するこのパペットたちも可愛い…。

いつまでも聞いていたくなる心地よいメロディーと、おにいさんおねえさんの優しい歌声にとっても癒される一曲です( ◜︎◡︎◝︎ )




11月のうた あさペラ

作詞・作曲は中西圭三さん

✔中西圭三さん▶official web site「Keizo’s Cafe」

✔Twitter▶@keizo1111

 

 

 中西 圭三(なかにし けいぞう、1964年11月11日 – )は、日本のシンガーソングライター、作曲家。

岡山県児島郡灘崎町(現:岡山市南区)出身。岡山県立彦崎小学校、岡山県立倉敷天城高等学校、日本大学経済学部卒業

Wikipedia

シングル「Woman」のヒットにより、一般に知られることとなる。

提供曲としては、1991年のZOO「Choo Choo TRAIN」(1998年に中西自身がセルフカバー。2003年にはEXILEがカバー)、1998年のBLACK BISCUITS「Timing」、NHKおかあさんといっしょに提供した「ぱわわぷたいそう」「ぼよよん行進曲」などがある。

またピーボ・ブライソンやクリスティーナ・アギレラとのコラボレーションソングをリリースしており、ピーボ・ブライソンに提供した楽曲の入ったアルバムはグラミー賞にノミネートされた。

 

●●●
さきち

ぼよよん行進曲も中西さん!

 おかあさんといっしょ関連

2005年、「おかあさんといっしょ」(NHK)の体操「ぱわわぷたいそう」のメインボーカルを担当。

以降、「おかあさんといっしょ」には「ぼよよん行進曲」「まんまるスマイル」などの楽曲を提供されています。

あさペラ  歌詞

あさペラ  詞:中西圭三、田角有里 曲:中西圭三

かぜのおと とりのうた

はなのかおり ひんやりのくうき

めざめはじめた あさのハーモニー

 

しんこきゅう むねにひろがる

あたらしいきょうがわらってる

なみだキラリと そらへきえるよ

 

さんさん おひさま かがやいて

どんどん きょうが うまれてく

どんなミライに あえるかな

こころをまどといっしょにあけて

おはよう!

 

きみとあえた きょうもあえた

おなじじかん いつものように

だいじないまは キセキのハーモニー

 

ふわりういた かぜがめくるよ

あたらしいきょうの1ページ

なにをえがこう わくわくするよ

 

さんさん おひさま かがやいて

どんどん くもが ながれてく

うれしなみだが あふれそうさ

おもいきりげんきなこえでいおう

おはよう!

 

さんさん おひさま かがやいて

どんどん きょうが うまれてく

どんなミライに あえるかな

こころをまどといっしょにあけて

おはよう!

 

あさペラはどんな曲?

朝+アカペラで「あさペラ」という意味のこの曲。

アカペラコーラスはINSPiさん。ハモネプ出身の6人組アカペラグループ。

リーダーは杉田さん⇓

 

シルバーの衣装の方々がINSPiのメンバー⇓

個人的には、聴いているだけで心がほんわか優しく柔らかくなってくるような印象でした。

 

朝の暖かい木漏れ日に包まれるような、

元気が出ない朝にも『大丈夫だよ』と優しく寄り添ってくれるような曲だなぁと思いました。

 

会社に行きたくない朝にも聴きたい…

 

●●●
さきち

名曲誕生。

あさペラ みんなの感想


みんなの笑顔に励まされる!

 

 

みんなの心にも刺さったね!

 

 

あさペラ まとめ

今月のうた「あさペラ」が聴けるおかあさんといっしょ

Eテレで、

毎週月曜~土曜 午前8時に放送しています。

再放送 は、毎週月曜~金曜 午後4時20分、 毎週土曜 午後5時です。