2020年お正月「みいつけた!おしょうがつスペシャル」が放送されるよ!

2020年お正月「みいつけた!おしょうがつスペシャル」が放送されるよ!

こんにちは。さきちです。

 

お正月は家族そろってテレビを見る機会も多いはず。

Eテレでも「おしょうがつスペシャル」がいろいろ放送される予定になっています°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

 

 

「みいつけた!おしょうがつスペシャル」内容・放送時間

1月1日は水曜日午前8時25分から30分放送されます!

この日のみいつけた!の放送予定の内容はこちら☟

お正月も「みいつけた!」の仲間たちに会える!

スイちゃんとサボ子さんがバスケクィーンの座を争うバスケ対決や、オフロスキー&オスイスキーの「よんだ?スペシャル」、「お正月クイズバトル」など盛り沢山!

いすのまちの新曲「おれたちドッコラショ」や2020年ニューバージョン「まいにちアハハをみいつけた!」も初披露します。

NHKみいつけた!公式サイト

「おれたちドッコラショ」

いすのまちの新曲「おれたちドッコラショ」がめっちゃ気になる!

作詞は津田真一(@tdsnic)さん。▶津田さんの作品・お仕事

作編曲は片岡知子さんだそうです。

 

津田真一さんと「いすのまち」

Eテレの人気番組「みいつけた!」は、2019年春、放送10周年を迎えました。

番組開始からアニメーションコーナー「いすのまちのコッシー」の脚本を担当するのが津田真一さんです。

津田さんがいすのまちについて語った記事より

さかのぼること10年前、「みいつけた!」のメインキャラクター、イスの男の子コッシーが活躍するアニメーションコーナーをつくることになって、私はその脚本を担当することになりました。

「イスたちのお話」だなんて、わくわくしちゃうテーマですよね。こども番組のこういうシュールなところ、好きです。

 

お話をつくるとき、私たちスタッフはみんなで話し合いながら、自分たちの好きな要素を盛り込んでいきます。

日常的なテーマから、SF、ナゾの多いお話、冒険もの、ミュージカル仕立てなどなど……。もともと「いすのまち」はイスが動いてしゃべる不思議な世界ですからね、どんなジャンルでも受け入れてくれました。
私自身は、脚本でお話を書きながら、同時に形として出来上がってくる、他のスタッフのひとつひとつの仕事を見て、大いに刺激を受けてきました。

 

こうして10年、「いすのまち」は世界をひろげ続けてきました。
イスがイスに座るヘンテコな場面や、ときどきイスたちに座りにくる「しりっぽん」というナゾの物体など、独特な展開も生まれましたが、私にとって「イスたちのお話」とは「居場所のお話」のような気がしています。イスとは「自分の席=居場所」ですからね。

そのために、いろいろなタイプのお話や歌、さまざまな個性のキャラクターをあつかってきたような気がします。だれにでも楽しめる世界、居場所が見つかるように。

 

「いすのまち」に対する津田さんの愛が溢れているコメントでした。

 

みいつけた!の中にあるちょっとした短いお話なんだけど、ものすごくほっこりできる。私も「いすのまち」大好きです。

特にヤマーチェ(声:山崎まさよしさん)が好きです(笑)

 

 

1月1日・2日のみいつけた!詳しい内容と順番はこちら☟

みいつけた!おしょうがつスペシャル

個人的にはサボ子V.Sスイちゃんのバスケットボール対決が気になりすぎる!

サボ子さんいっつもハッスルしてて可愛いよね。

 

お正月もみんなでみいつけた!楽しみましょう~!!!!

 

ではまた。

 

error: Content is protected !!