【最新】高級ホームベーカリーPanasonic SD-MDX101の開封レビューをしてみた

【最新】高級ホームベーカリーPanasonic SD-MDX101の開封レビューをしてみた

ちわ!!さきち(@aoopena)です。

みなさん、さきち家にも・・・

 

●●●
さきち

ついに、ホームベーカリーがやってきましたよ!(ドヤ顔)

 

●●●
ヨコワケ

ひと昔前から、流行ってるけどね。

そうなんです。

今回のPanasonic SD-MDX101はなんと

7年ぶりのモデルチェンジらしいよ!

ということで、

今回は、さきち家もついに購入した

最新の高級ホームベーカリー

Panasonic SD-MDX101

開封レビューしちゃいます。

 


ホームベーカリー

Panasonic SD-MDX101

まずは、Panasonic SD-MDX101を

少しだけご紹介します。

Panasonic SD-MDX101

パンドミ機能

特徴は、プレミアム食パン

「パン・ド・ミ」機能が搭載されていること

 

●●●
さきち

ぱ、ぱん、ど・・・?

説明しよう。

パン・ド・ミとはフランス語で「中身のパン」のこと。

パンのクラスト、いわゆる皮を愉しむフランスパンに対して、

中身となるクラムに味わいを求めるパンのことである。

 

●●●
ヨコワケ

パン・ド・ミを作るのには、本来、繊細な技術がいるんだよ。
それを「ホームベーカリーでできちゃう」って言うのが、
このPanasonic SD-MDX101のすごいところなんだ!

●●●
さきち

なるほどね♡

40種類のオートメニュー

・パン・ド・ミをはじめとして、

「オート食パンメニュー」で

マーブルパンや、具入りパンが作れる

 

・その他メニューで甘酒やジャム、

もち、うどんやパスタの生地もできちゃう

 

●●●
さきち

甘酒機能は楽しみ!!

●●●
ヨコワケ

きみ、甘酒苦手でしょ?

・簡単行程で、こどもと動物パンを作れる。

生地をホームベーカリーで作って、

あとは、形を成形して焼くだけ!

ホームベーカリー

こんなのができちゃう!

 

●●●
さきち

娘が大きくなったら、一緒にやりたいなぁ~!

というわけで

早速(ようやく)開封レビューだ!

Panasonic SD-MDX101開封してみた

段ボールを開けてみます。

まず説明書などが入っていました!

ホームベーカリー

 

●●●
さきち

レシピBOOKがついてて、ありがたい!

 

さて、本体は・・・

ホームベーカリー

発泡スチロールに

がっちり押さえられていましたよ。

 

\発泡スチロールぽいっ/

 

ホームベーカリー

出てきました。

とてもきれいなブラックのお顔です。

 

*Panasonic SD-MDX101のカラーは

ホワイトとブラックの2種類です。

ホームベーカリー

うちはブラックを選んでみましたよ。

フォルムチェック

取り出してみました。

ホームベーカリー

よいしょっと。

全体が見えました。

 

●●●
さきち

女子からすると、これが結構重かったよ!

そうなんです、これが意外と重かった。

ぜんぜん持てるんですけども、

持ち運ぶにはちと重い。

 

そんな重さです。(わかりにくい)

スペック

 質量 約6.1㎏

寸法  幅26.3×奥行35.6×高さ35.3cm

 

1リットルの牛乳と、高さを比べてみました。

ホームベーカリー

存在感は結構あります。

サイドスタイル

ホームベーカリー

ちょっと異なる質感がちょっとラグジュアリー!

 

バックスタイル

ホームベーカリー

 

本体の中を開けてみる

ふたを開けてみます。

一番上のふたを開けると

こんな風になっています。

ホームベーカリー

具入りパンを作るための

ナッツを入れる部分や

ドライイーストを入れる容器があります。

 

右側には、

オートメニューの番号も書いてあります。

ホームベーカリー

 

さらに次のふたも開けてみます。

ホームベーカリー

何か入っています。

 

何かというと・・・

\これ!/

ホームベーカリー

・生種容器

→パンを作るときには小麦粉や水と一緒に入れる「生種」というのが必要らしい

 

・計量スプーン

 

・羽根

→生地をこねるときに生地を回すためのもの

羽根は、こんな感じに

パンケースにセットして使うみたい!

ホームベーカリー

 

●●●
ヨコワケ

なんだかいろいろ入ってたね!

 お手入れ方法

お手入れ方法も

特に難しいところはありません。

 

パンが実際に作られる

パンケース部分は取り外しできて

水洗いします。

 

羽根取り付けのために

底面からねじが出ているので

その部分は丁寧に洗います。

 

*生地をこねるときに付ける羽根も取り外し、水洗い。

→ただし、このときパンくずが羽根の中に付くので

綿棒などでこすり取る必要があります。

(これだけちょっと面倒)

そのほか、ふた部分は

固く絞ったふきんで拭けばOK。

 

ようやく、Panasonic SD-MDX101の

全体が把握できました!

 

果たして、ホームベーカリー初心者のさきちは

ちゃんとパンが焼けるのか!

 

楽天が最安値!

ホワイト

【ポイント3倍!12/20(木)20:00〜12/21(金)23:59まで】パナソニック SD-MDX101-W ホームベーカリー (1斤タイプ) ホワイト

ブラック

【ポイント3倍!12/20(木)20:00〜12/21(金)23:59まで】パナソニック SD-MDX101-K ホームベーカリー (1斤タイプ) ブラック

 

 

次回は、Panasonic SD-MDX101で

実際にパンを焼いてみたいと思います。

 

●●●
さきち

乞うご期待!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 


こんな記事もあります。

☞【レビュー】電動鼻吸い器を使わない理由が見当たらない。というお話

☞【必要?不要?】人気のcombiおしりふきウォーマーを本気でレビューした

 

 

ではまたね。