知らなかった!ショートヘアのスタイリングはドライヤーが命‼‼濡れ髪ショートのセット方法。

知らなかった!ショートヘアのスタイリングはドライヤーが命‼‼濡れ髪ショートのセット方法。

こんにちは。さきち(@aoopena)です。

 

ここ3年くらいずっとショートヘアで過ごしているのですが、

どうやら私はずっと…

 

ドライヤーの仕方を間違えていたようです\( ‘ω’)/ヒッ

 

ショートヘアのセット方法

 

というのも。

 

先日、初めて行った美容院で

カット&シャンプー後にドライヤーをしてもらったのですが…

 

ドライヤーだけで、ものすごくセットが決まっていたのです。

 

『あれ、いつもとすでに違う…』

 

 

トップはふんわり。

しかも前髪はいい感じに丸みを帯びている。

 

とてもびっくりしたので、担当の美容師さんにグイグイと

ドライヤー方法を教えてもらいました。

 

 

今までしていたドライヤー方法と全然違う!!!!!\(◎o◎)/!

 

 

そこで、これはみなさんにもお知らせしようと思い、忘れないうちに記事を書いています。

 

ショートヘアの方はもちろん

ショートヘアじゃない方も、何か参考になるかもしれません。

 

特に

・トップをふんわりさせる

・前髪の分け目を「パカッ」とさせない

・髪が横に広がるのを押さえる

といった悩みがある方は、参考になることがあると思います。

 

では早速いってみよう!




ショートヘアでドライヤーは命

 

告白します。

わたしはこれまで洗髪後、ドライヤーをしないことがありました。

(なんなら、髪を洗わない日すらありました←言わなくていいですね。)

 

そんなずぼらなわたくしでしたが、

美容師さんに

『ショートヘアでは、ドライヤーがめっちゃくちゃ大事です』

と言われ、本気でハッ( ゚Д゚)としました(笑)

 

 

みなさん…

毎日きちんとシャンプーして頭皮の汚れを落とし、

きちんと乾かしましょう。

(お前がな)

 

 

ショートヘアのドライヤー方法

 

美容師さん曰く、

ショートヘアは「メリハリ」が大切。

ここで言う「メリハリ」とは、【トップのふんわり感+襟足の首元ぴったり感】を言います。

(いま名付けました(笑))

 

そこで、大事なのは…頭をトップ襟足に分けて、風を当てる向きを変えること。

 

風の向きは、3か所に分けて変えます。

 

・トップはふんわりさせるために

下から(根本を立ち上げるように)風を当てます。

 

・さらに前髪付近は、

(パカッと割れるのを防ぐため)

いろいろな方向から風を当てて乾かします。

 

・襟足は、首もとに馴染ませるように

上から風を当て、しっかり押さえます。

(手で押さえながら風を当てる)

 

 

【図で表すとこんな感じ↓です。】

 

ショートヘアドライヤー方法

 

このドライヤー方法で

頭の上と下でメリハリを付けられ、美容院帰りのような一段上のヘアスタイルになるそうです。

 

・・・

 

そんな風に言われたら

「時間なーい!」とか言わずに、ちゃんとドライヤーをしようと思いました(素直)。

 

 

ショートヘアのスタイリング

わたしの個人的な悩みとして、髪の毛が横に広がりがちというのがあります。

 

これを防ぐためには

ヘアバームとオイルを少し混ぜたものを

髪の毛の内側に馴染ませるのが大事です。

 

オイルを足すとより濡れ髪っぽく仕上がるので

今っぽくなるので、おすすめです。

 

表面はスタイリング剤をあまり付けすぎずに

髪の内側に手を差し込んで

しっかり中にスタイリング剤が付くようにすると、時間が経っても広がらずにまとまります

 

ショートヘア スタイリング方法 まとめ

というわけで、今回は

ショートヘアのドライヤーとスタイリングについて書いてみました。

 

・ドライヤーは乾かす箇所によって、風を当てる向きを変える

・ワックスなどスタイリング剤は髪の毛の内側に付ける

この2つを意識すると、美容院帰りのような素敵なヘアスタイルのになる!ということです。

 

 

わたしのような悩みを持っている方は、ぜひ一度試してみてくださいね( ^ω^ )

 

ではまた。