【推しではないけど、毛穴対策には最高!】がばいよか泡洗顔を使ってみたので、レビューします。

【推しではないけど、毛穴対策には最高!】がばいよか泡洗顔を使ってみたので、レビューします。

こんにちは!!さきち(@aoopena)です。

 

33歳、お肌の曲がり角に直面中。

この角を曲がるべきか、はたまたまっすぐ行くべきか。

 

「今後のケア次第で、老後のお肌の生き死ににかかわるのでは?」とびくびくしています。

どうも。お元気ですか。

 

 

以前こんな記事を書きました。

【関連記事】絶賛リピート中!『がばいよか剥がすパック』ががばい良いので、レビューする。

 

がばいよか剥がすパックのお話なんですが、

正直このパックがとても良いので

 

「もしや、洗顔料も良いのでは?」

 

と思い、「がばいよか泡洗顔」を先日購入してみました。

 

 

しばらく使ってみて

使用感・感想が自分の中でまとまりましたので、レビューをしてみたいと思います。

(あくまで個人の感想ですので、「ふーん。」と、参考程度にお読みいただければと存じます(笑))

 

では、早速いってみよう。

 

 

 




がばいよか泡洗顔 使ってみた

がばいよか泡洗顔

 

《使い方》

①顔や手の水気をふき取ります。

ピンポン玉1~2個分の泡を手に取り、両手のひらで顔全体にひろげた後、くるくると円を描くように、30秒~1分程度、泡を優しく肌の上ですべらせます。

②しばらく置いた後、水に近いぬるま油でよくすすぎます。

*乾いた手と顔に使用するため、

お風呂で使う場合は、いったん水分をふき取ってから使うことになりますね。

 

がばいよか泡洗顔 使用感

出したばかりの泡はこんな感じ↓

がばいよか泡洗顔

モコモコしていい感じ。

 

・・・

 

しばらく手の上に置いて待ってみると・・・

シュワシュワ言いながら

がばいよか泡洗顔

結構すぐに、泡がへたってきてしまった( ゚Д゚)

 

すぐさま洗ってみました。

 

洗いあがりはかなりすっきり!!!!!

顔が「キュッキュッ」と言いそうなくらいです。

 

これが「お皿」なら相当キレイだが…顔なので…(笑)

 

すぐに化粧水をつけました。

 

それと、洗いながら一つ気になったのが、

泡立ちが良すぎて、洗ってる最中に

息をすると…口でシャボン玉ができる!!!!!(モワァって)

 

なので息を殺して洗顔していました。(どゆこと)

推しにはできない がばいよか泡洗顔

いきなり衝撃的な一文ですみません。

 

がばいよか泡洗顔、「推し」にできませんでした(´;ω;`)ウゥゥ

 

パックが良かっただけに、これを言うのは辛い。

 

そうなんです。

ちょっとね、申し訳ないのですが

わたしのお肌的には…「推し」にはできませんでした…

 

というのも

やはり、洗顔後の「ツッパリ感」がどうしても気になる。

 

とてもさっぱりするんですけども、

「油分全部もってかれてんな!!!!!」

ってなっちゃいました。

30代はやっぱり油分が必要なんです。

 

それと、使い続けているうちに

なんとなくお肌のざらつきが出てきてしまい

早々にDHCパウダー洗顔に戻してしまいました。

 

【関連記事】おでこがつるん!DHC薬用洗顔パウダーが思いの外良かったので、レビューしちゃう。

 

 

がばいよか泡洗顔の使い道

うーん、でも…これだけさっぱりする洗顔料。

使い道はないものか…

 

・・・

 

そうだ!!!!!

 

がばいよか泡洗顔

 

裏面に、「毛穴パックとしても使えます。」

と記載があったではないか!!!!!

 

というわけで

お鼻のパックとして使ってみました。

鼻パックとして使う

鼻の毛穴パックとして使うと、

思いのほか小鼻がきれいになりました(・∀・)

黒ずみも取れたよ。

 

使い方は、30秒間、泡をお鼻に載せるだけ。

 

これなら簡単!効果も抜群!

 

結論:簡易な鼻パックとして普段使いする。

 

がばいよか泡洗顔 まとめ

 

・わたしのお肌には残念ながら合わなかった。

・めっちゃくちゃさっぱりしたい!油分全部もってけ!という方にはおすすめ。

・鼻の毛穴パックとして普段使いすることにした。

 

剥がすパックがお気に入りなだけに、少し残念な結果ではありましたが、

これも経験。

 

こうしてひとつひとつ大人の階段をのぼっていくのである。

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

ではまたね。