【口コミ】「N.(エヌドット)」と「product」は結局どっちが良いの?ナチュラル系ワックスを比較してみたよ。

【口コミ】「N.(エヌドット)」と「product」は結局どっちが良いの?ナチュラル系ワックスを比較してみたよ。

こんにちは。自然派系ママ(いつもすっぴんなだけ)のさきち(@aoopena)です。

 

今回は、いつも使っている「ヘアワックス」について。

似たような商品なんだけど、結局どっちがいいの?という比較記事です。

 

比較するのは、

「N.(エヌドット)」と「product(プロダクト)」

というヘアワックス。

 

どこかで見かけたことがありますか?(・∀・)

 

どっちも似たようなコンセプトで、美容師さんがオススメしているようなタイプのワックス。

値段も同じくらいなんですよね。

 

何かちがうんだろうけど…

素人には実際どっちがいいのかわからない!!!!!\( ‘ω’)/

 

というわけで、

素人のわたしが使ってみた感想を

個人的な見解を前面に押し出して、レビューしてみたいと思います。

 

ではスタート。

 




N.エヌドット

まずはエヌドットから。

パッケージはこんな感じです↓

エヌドット

THEシンプル

私は結構好きなデザインですね~。

 

こちらの正式名称は「ナチュラルバーム」と言います。

マンダリンオレンジとベルガモットの香りでシアバターが配合

しっかりとしたオレンジの香りがします。

 

内容量は45g

N.(エヌドット)のナチュラルバームは、ヘアワックスにもハンドクリームにも使えます。

 

 

手に取った感じ↓は

エヌドット

結構使い始めは固いのですが、体温でやわらかくなります。

冬はかたくて、夏はやわらかいといったテクスチャーです。

N BALM

もうほとんどない。

髪につけてみた

ちょっと髪が長かった頃なのですが

こんな感じになります。

N BALM

わたし的には、N.だけだと少しオイリー感が物足りないので

別にオイルを足して使っております。

あしからず。

 

感想:総じて満足です。

 

 

では次にいきましょう。

 

product

プロダクトのヘアワックスは、こちら。

プロダクトヘアワックス

青い爽やかなパッケージ。

 

ヘアスタイリングのみならず、これ1つでいろいろケアできちゃいます。

自然由来原料だけで作られた肌、ネイル、リップまでケアできる オーガニックヘアワックス

 

匂いはエヌドットと同じく、柑橘系の爽やかな甘い香りです。

どちらかというと、エヌドットの方が香りは強いです。

ただ、正直似たような香りでちがいはほとんどありません。

 

内容量は42g(エヌドットより+3g。ほぼ同量)

 

手に取った感じは↓

プロダクト

夏だからか、手に取ってしばらくすると…

体温で、みるみる油分が溶けていきます。

 

テクスチャーもエヌドットとほとんど変わりません。

若干、プロダクトの方がやわらかいのかな~?という程度です。

プロダクト

量が多いときは、少し硬く感じる。

 

髪につけてみた

今の髪の長さだと、こんな感じです。

プロダクト

無駄に笑っているね

ここで、エヌドットとの違いがわかりました。

 

プロダクトの方がオイリー感が強い!

束感も出しやすい。

 

わたしはこちらの方が、仕上がり的には好みでした。

 

エヌドットとプロダクトの比較 まとめ

というわけで、二つのヘアワックスの感想をまとめてみます。

 

香りやテクスチャーの部分での違いは、ほとんど感じられない

(しいていうならエヌドットの方が柑橘系の香りが強め)

オイリー感(ツヤ)はプロダクトの方が出やすい。

エヌドットの方が内容量が若干多い。

 

とはいえ、仕上がり方の差に少し違いがありそう。

しっかりツヤを出したい、濡れた感じが好きという人⇒プロダクト

サラッとした感じを残したい人⇒エヌドット

という感じでしょうか。

 

あとは好みの問題!ですね。

 

わたしはプロダクトの方が好きでした。

 

紹介したワックスは、ネットで購入できます。

▼エヌドット

created by Rinker
エヌドット
¥2,530 (2019/10/24 03:39:51時点 Amazon調べ-詳細)

▼プロダクト(ネットの方が安い…)

created by Rinker
ザ・プロダクト(product)
¥1,526 (2019/10/24 03:39:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

では、また。