【産後】ロングヘアからショートヘアにして良かった!ちょっとだけ後悔したことも。

【産後】ロングヘアからショートヘアにして良かった!ちょっとだけ後悔したことも。

どうも。以前ロングヘアからボブ、からのショートを1週間の間にやってのけたさきち(@aoopena)です。

 

数年に1度くらい大胆なイメチェンをしたくなる時期ってありませんか?

 

わたしは結構そういったタイプで

ここ数年は、伸ばしてはバッサリ切る→伸ばしてはバッサリ切るを繰り返しています。

 

今回は、そのようなイメチェン時期に来た人向け(ショートヘアにしたい気持ちに拍車をかけたい人)に、【ショートヘアのいいところ】を存分に伝えてみたいと思います。

産後の髪型に興味がある方も、ぜひ読んでみて下さいね。

 

ではスタート。

 




ショートヘアにして良かったこと・メリット

ショートヘアにする

シャンプーの量が少なくてすむ

わたしは、毛量も多く髪の毛もしっかりしたタイプなので、ロングヘアーの場合シャンプーの量は、3プッシュでは足りません。5~6プッシュはしてましたかね~。

しっかり泡立てるためには、かなりの量のシャンプーが必要でした。

 

しかし、ショートヘアにしてからは、余裕で3~4プッシュです!

°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

これはかなりうれしい。

髪の毛を洗う手間がかかるのは、地味にストレスだったんだなぁと、髪を切って気づきました。

ヘアセットの時間が鬼ほど短い

ロングヘアのときは、髪の毛をコテで巻く作業や、髪の毛を結んだり、良い感じにおくれ毛を出す作業などがあり…(笑)出かける前にかなりの時間を取っていました。

出産前はそれも楽しかったのですが、子どもが生まれた後は…とにかく簡単・楽がいい!

ということでショートヘアになってからは、水+ワックス+オイルくらいで5分もかかりません。

ときどき毛先を巻く程度。

それでもセットの時間は、ロングヘアのときと比べると格段に短いです。

何もしない日すらあります。

顔が小さく見えそう

これは勝手なイメージです。←

ショートヘアの人は顔が小さく見える。たぶん。

顔の形にもよるけど、似合ってるショートヘアの人はだいたい顔が小さい印象です。

頭が軽い

確実に頭が軽いですね。(ほんとかいな)

実際は髪の毛の重さなんて大したことないんだろうけど…爽快感が違いますね!

 

肩こりも、心なしかなくなっているような気すらします。

はい、個人の見解です。

 

首元のおしゃれがしやすい

ショートヘアにする

ロングヘア(おろしているとき)だと首元が隠れていて、マフラーとかも髪の毛を巻き込んでしまったり…

あまり決まらないなぁと思っていたのですが、ショートヘアだとなんだかいい感じ。

 

ロングヘアでも、まとめ髪なら全然いいんでしょうが、わたしはおろしているのが好きだったんですよね。

結んでいると頭が痛くなったりしたので…。

だがらショートヘアにして、ハイネックの服がきれいに見えたり、マフラーもいい感じに巻けるのがうれしかったです。

首がスッと見えるので、ネックレスなんかも映える。

そう思います。

 

ショートヘアにして少し後悔したこと

ショートヘアにする

後悔①気分的に心もとない

これは、ロングヘアからショートヘアにした直後に感じましたね。

なんか恥ずかしいような。

顔を隠す髪がない!!!みたいな。

 

でも徐々に慣れます。大丈夫。

 

後悔②首が寒い

冬はちょっとね…寒いです。

でも上記に書いたように、マフラーやスカーフなど首元のおしゃれで寒さもカバーできます。

 

後悔③旦那さん的にはちょっと微妙

旦那さんはロングヘアーが好きだったようです。

ボブとかでも良いらしいのですが、ショートで短すぎるのは…微妙な空気を出していました。

でも「似合ってるね」とは言ってくれました(笑)

 

わたし的には、髪はすぐ伸びるし、ショートヘアが好きなので気にしてません(`・∀・´)

 

ショートヘアにするときの注意点

ショートヘアにする

さて、最後にショートヘアにするときの注意点です。

「ショートヘアにしたい!」と思い立って、美容院へ行く前にしておいた方がいいことがあります。

美容院の選定

美容院はいつも行っている所が、自分の髪の毛の情報やら、好みをわかってくれていて良いと思います。

でも、違う自分になりたい!新しい美容院を探そう!という方も、いるかもしれません。

そういう場合は、「似合わせカット」が得意な美容院を選びましょう。

「ショートが得意です」と言っている美容師さんに頼むのも良いと思います。

 

わたしは失敗したくなかったので、おしゃれなショートヘアの友人に美容院を紹介してもらいました。

その結果、とても満足できるショートヘアになりました。

友達に感謝です!!

 

・似合わせカット

・ショートが得意

このキーワードに当てはまる美容院で切ろう!

理想のスタイルのイメージ写真を見せる

わたしはいつも写真を見せてカットしてもらいます。

前からのスタイル・横・後ろの3方向を想像することが大切です。

どんな可愛い写真だって大丈夫。ちょっと恥ずかしいけど自信を持って行こう!(何に)

 

Instagramなどでオシャレな写真をチェックして、スクリーンショットして保存しておきます。

イメージの写真は、何パターンか用意するといいと思います。

頭の形や襟足の生え方によっては、難しいヘアスタイルがあるので、1つだけじゃない方が良いです。

これじゃなければ、これ。という代替案は大切です。

 

美容師さんはプロなので、思い切っていろいろ相談してみましょう!

 

まとめ

ショートヘアは、産後のヘアスタイルとして、とても良いと思う。

美容院選びとイメージをしっかり伝えて「理想のショートヘア」になろう。