【妊娠後期の胎児エコー】赤ちゃんの頭だけ小さい?!何か問題があるのか不安な日々。

【妊娠後期の胎児エコー】赤ちゃんの頭だけ小さい?!何か問題があるのか不安な日々。

こんにちは。さきちです。

妊娠8ヶ月も半ばになりました。いよいよ30週を超えてきました。

 

●●●
さきち

ここまでこれてうれしい!

 

妊娠8ヶ月と言えば、後期に入って、「いよいよ出産に向けての準備もしていかなきゃなぁ」というワクワクドキドキの頃かと思います。

 

先日こんな記事を書きました。

 

その後の赤ちゃんの様子ですが、

胎動も激しく元気そうだし、個人的にはそんなに心配もなかったものの…

 

昨日の妊婦健診では、やはり赤ちゃんは胎児発育曲線に照らし合わせると小さめみたいで

また1週間後に計測だけすることになりました。

とりあえず、昨日の様子を記録として残しておこうと思います。

頭だけ小さい⁈

頭が小さい

胎児エコーで計測したところによると、腹囲と大腿骨の長さはほぼ週数通り。

しかし、頭だけは2週間ほど小さめでした。

そのため、全体の体重が小さめで1340gと推定されました。

胎児発育曲線

胎児発育曲線の30週0日を見てみると、正常範囲の体重は1098g~1842g

平均値は1470gとなっています。

 

●●●
さきち

平均には届いてないねぇ…

 

 

でも、1週間前から比べると200gくらい増えているし、エコーの誤差の範囲かなぁとは思うのですが

母親としては少し心配になっちゃいますよね~。

 

先生曰く

『逆子は治ったね!治ったばかりだと、頭が小さく測られるかもしれないからね!』

とうことでしたが

とりあえず来週も赤ちゃんの計測に行くことになりました。

 

ただの小顔ちゃんなら良いのですが…笑。

 

上の娘が心室中隔欠損なだけに何か病気でもあったら、と少し不安です。

今後も記録のため経過を残していきますね!

 

では、また。