妊娠中に歯がしみる。理由を考えてみた。

妊娠中に歯がしみる。理由を考えてみた。

こんにちは。さきちです。

 

今、ちょっと困ってることがあります。

そう、それは・・・

歯がしみること!

 

「どうでもいいわ!」って思わないで、ちょっと聞いてもらえます?

私…妊娠中に限らず、体調に変化があるとその影響が「歯」に出るんです。

 

 

●●●
さきち

なにそれ…?

 

いや、あるじゃないですか。

疲れが溜まると首が痛くなる、とか。

体調悪いと耳鳴りがする、とか。

 

その人にしか分からない「体のサイン」ってやつです

 

それが、私は「歯」なんですよね。




歯が痛くなる理由を考えてみた。

ちなみにこの「歯が痛くなる」ケースは「虫歯」や「歯周病」である場合を除きます。

私も歯がしみるので、歯医者さんに何度も診てもらっていましたが

結果はいつも「問題なし」。

つまり、何か別の理由で歯が痛かったリ、しみたりしていることが考えられます。

歯が痛くなる時

これまで歯が痛いなぁと感じたのは

✔ 生理前で体調が下降気味のとき

✔ 数年ぶりに高熱が出たとき

✔ 今(妊娠中)

明らかに、体の内部で”何か変化”が起こっている場合に多かったです。

そして上記2つは、しばらくすると自然と治っていきました。

 

なので、今回も静観しようとは思っているのですが…

なんせ食べるときにしみるのが一番つらい。

しかも現状食べづわりなので、食べないと気持ち悪くなってしまうため死活問題( ノД`)

 

結論:理由はわからないが、体に何か”変わったこと”が起きているときに痛くなる(ような気がする)

歯がしみるときの対策

熱すぎるもの・冷たすぎるものは控える

仕方がないので、冷たい飲み物は常温で、食べ物も熱すぎるものはきちんと冷ましてから食べます。

 

●●●
さきち

すぐに食べたいときには、結構辛い。

歯磨き粉を変える

わたしがオススメなのは「シュミテクト」!

「しみる」ことを防いでくれる歯磨き粉です。

これで磨くのとそうでないのとでは、格段に差があると実感しています。

 

▼オススメ歯磨き粉

ホワイトニング効果があるやつを使っています。

 

まとめ

もしも「歯がしみる」のに「歯医者さんでは異常なし」の場合は、

どこかの体の不調が「歯」に出てきているかもしれません。

不調の影響は思わぬ箇所に出てきたりすることがあります。

 

不調がおさまると、共に歯の痛みもおさまることがあります。

何か思い当たる不調がある場合は、そちらの病院に診てもらうのもいいかもしれません。

 

老後まで歯は大切にしていきたいものです。

 

●●●
さきち

歯がしみる今だからこそ、しみじみ思ってます…

 

頑張って乗り切りますぅ…

 

では、また。